イベント一覧(企画事業等)

イベント一覧(企画事業等)

イベント(企画事業等)の詳細です。

一覧へ戻る

第15回「いきいき自然体験キャンプ」
平成20年10月2日(木) 〜 平成20年10月6日(月)

事業報告

 10月2日〜6日の4泊5日の日程で企画事業「いきいき自然体験キャンプ」を開催し、県内の小学生から高校生まで32名が参加した。当事業は、不登校の児童生徒を対象に、渡嘉敷島の豊かな自然の中で様々な体験活動を通して、児童生徒一人一人が自分の世界を広げ、自己を見つめるきっかけとすることをねらいとしている。

 初日は、「新しい環境への適応」をテーマに、各教室でテント設営や野外合同炊飯、海水浴や海浜散策などを行い、日常生活からかけ離れた野外生活をスタートさせた。  2日目は、「自然体験活動による開放」をテーマに、終日ゆったりと多彩な海洋研修プログラムを実施し、当海洋研修場のある渡嘉志久湾の美しいサンゴの海を満喫した。また、夜間はサンゴ片を活用したボンファイヤー・コーラルスタンドを実施し、小さな炎の中、各教室でのコミュニケーションを深めた。  3日目は、「グループの成熟」をテーマに、海浜ゲームを通した活動を行った。ラボラトリー方式体験学習による「サンドタワービルディング」では各教室でのコミュニケーションや創造性が発揮され、多数の個性的な砂の塔が現れた。また、教室を離れ新たなグループでのレクリェーションにも挑戦し、歓声が上がった。  4日目は、「新しい仲間とのふれあい」をテーマにスポーツレクや教室から離れ新たなグループでのウォークラリーを行い、多くの出会いと笑顔があふれた。3日目と4日目の両日には、星座観察会を行い神秘な星空の世界を楽しんだ。  5日目は、「仲間との創造と出発」をテーマに、参加者全員でグラウンドゴルフを運営し、各教室で飛び出す珍プレー好プレーに日焼けした笑顔を見せた。閉講式の参加者あいさつでは、涙ぐむ場面もあり、楽しかった思い出を発表した。  期間中は、楽しい雰囲気の教育相談やクラフト活動を実施し、参加した児童生徒ばかりでなく、保護者や引率職員の方々も大勢訪れていた。  児童生徒からは「とても楽しかった。」「また、来たい。」「新しい友達ができた。」「みんなと過ごす楽しさを感じた」等の喜びの声が寄せられた。この事業を通し、児童生徒が段階を経ながら人間関係を広げ、コミュニケーションを図る意欲や能力を高め、達成感や自信を得る機会となった。


写真一覧(クリックすると拡大してご覧いただけます。)




一覧へ戻る